フリーダイヤル0120-730-118

ずっときれいな口元のままで

ご自分の健康や美容を本当に大切だと考えている方は、歯に対する意識も非常に高いものです。健康的で美しいスマイルは、美の総仕上げ。口元のお手入れを欠かさないことで、年齢を重ねてもいつまでも美しい自分であり続けることができます。

虫歯の治療が終わればもう大丈夫と思っている方へ。そのちょっとした油断から、さまざまなリスクが生まれます。自覚症状がないときこそ、定期的なチェックを行いましょう。トラブルを未然に防ぎ、少し早めにケアすることで、ずっと美しい歯をキープしていきましょう。

  • 治療してから時間が経っている
  • 自分の今の歯の状態が知りたい
  • 相談方法が分からない

定期検診をしないと起こりうること

日本では「歯が痛くなってから歯医者に通う」という方がほとんどです。しかし、歯に対する意識が高い欧米では、定期検診を受けて虫歯や歯周病を予防する「予防歯科」が一般的です。これだけ歯科治療が普及しても、日本で虫歯・歯周病患者の数がなかなか減少しないのは、こうした意識の低さも原因の一つです。

予防歯科にとって重要なのは、定期検診です。定期検診を受ければ、虫歯や歯周病を早期に見つけて治療することができます。また、プロによる専門的な歯のクリーニングを受けたり、正しいブラッシング方法を習得して、自宅でセルフケアもできるようになります。お口をいつまでも美しいままの状態で維持するためには、定期検診がカギになります。

ずっと奇麗なまま、自分の歯で

イメージ

いつまでも美しいお口でいたいなら、日頃のケアと定期検診が大切です。この2つを意識することで、数十年後のお口がまったく変わってくることでしょう。定期検診には、目に見えない大きな価値があります。ぜひ一度、お口の中の総チェックを受けてみてください。

診療メニュー

  • 定期検診はとても価値のあるです。是非、これを機会お口の中の点検を受けてみてください。まずはお気軽にお問い合わせください。

ページトッップへ