ガミースマイル治療 症例集 | オーラルビューティークリニック白金

ガミースマイル治療 症例集

ガミースマイル症例 A様のケース

主訴 上の前歯が短い
状況 上の前歯が短いため歯茎が目立っている
治療内容 歯が短い人は、歯茎が大きくかぶさっていて本来の歯が十分見えていないだけ。「歯冠長延長術(CLP)」では、歯茎を切除するのみならず、後戻りを避けるために歯槽骨(しそうこつ)を削って調整する。この方は、 CLPに合わせてダイレクトボンディングですきっ歯を埋め、ホワイトニングもされた。
治療のリスク 術後は特にリスクはないが、元々歯並びが悪いと、手術で左右の歯の高さを揃えられない場合がある。
治療費 300,000円(前歯6本)(税抜き)(自由診療)
※通常この価格ですが、この方にはモニター価格を適用しています

ガミースマイル症例 B様のケース

主訴 上唇が上がり過ぎ
状況 上唇の筋肉が強く、上唇が上がり過ぎて歯茎が目立つ
治療内容 上唇を引き上げる筋肉が強いため、上唇が大きくめくれあがるケース。歯茎の一部を切除して縫い合わせる「上唇粘膜切除術(LIP)」により、上唇が大きく上がるのを抑えた。
治療のリスク 術後、口角を上げるフェイストレーニングを怠ると、後戻りする可能性がある。トレーニングの方法は、進呈する著書に記載してあり、それに基づいて指導している。
治療費 250,000円(税抜き)(自由診療)
※通常この価格ですが、この方にはモニター価格を適用しています

ガミースマイル症例 C様のケース

主訴 歯茎に上唇がくっつく
状況 上唇が歯茎にくっついて降りてこない
治療内容 「歯冠長延長術(CLP)」で短かった歯を本来の長さにし、「上唇粘膜切除術(LIP)」を併用して上唇が大きく上がるのを抑えた。
治療のリスク 上記の2つのケースを参照ください
治療費 500,000円(前歯6本)(税抜き)(自由診療)
※通常この価格ですが、この方にはモニター価格を適用しています

ガミースマイル症例 D様のケース

主訴 上の前歯が短く、斜めを向いている
状況 上の歯が短いため歯茎が目立つことに加え、上の前歯が斜めに生えている
治療内容 矯正せずに短期間で歯を治したいとの要望に応えるため「歯冠長延長術(CLP)」+形態修正(前歯2本)を実施。CLPに続き、4回の通院だけで矯正なしでセラミック治療(仮歯、型取り、セット)を終えた。しかも削った前歯の神経は残せた。
治療のリスク 歯の傾きによってはここまで綺麗に形を整えられない場合もある。また、神経を残すのが難しいこともある。
治療費 CLP 300,000円+セラミック治療 2本で300,000円(税抜き)(自由診療)
※通常この価格ですが、この方にはモニター価格を適用しています
ページトッップへ